2017年10月22日日曜日

JC杯※東海大会

7月30日に愛知 FC名古屋・一宮の選抜チームで参加したJC杯※東海大会に出場しました。
その際に愛知 FC一宮の山端寧生君がMIPに選ばれました!
おめでとうございます!
これからも頑張っていきましょう!

2017年10月16日月曜日

U12県リーグ

U12県リーグ※後期最終節
2-0リベラール豊橋(20分×2)







2017年10月15日日曜日

U-14クラブカップ

U-14クラブカップ②
vsTWINS
4-0
得点者:五由出,柴山、安田、溝口、

FM
vsFC Toyoake
0-0
0-1
(30分×2)






全日本少年サッカー大会決勝一次T

全日本少年サッカー大会
決勝一次トーナメント
愛知FC一宮・B
1-0ドルフィンA(20分×2)
0-6丹陽FC/rabona一宮(20分×2)





U9交流戦

U9交流戦
(12分×6)

vs犬山クラブ
1-3
vsモノリス
3-0
vs尾張クラブ
1-3

FM(12分×3)
vs犬山 2-1
vsモノリス 1-2
vs尾張クラブ 0-0






2017年10月14日土曜日

新中1向け体験練習会 ※会場変更

愛知FC一宮
新中1向け体験練習会について

本日10月14日(土)18:00から予定しております、新中1年生向け体験練習会ですが、雨によるグランド不良のため、会場を変更して行いたいと思います。


【愛知FC一宮  新中1 体験練習会】
10/14(土)18:00〜20:00
会場『一宮フットサルパーク』


よろしくお願いします。

2017年10月9日月曜日

飛騨合宿2日目

飛騨合宿2日目は愛知FCU12・愛知FC一宮で混合チームを組み、地元チームとの交流戦を行いました。

1日目のトレーニング・ミーティングで確認した基本的なことを、相手がいる中・プレッシャーがかかる中でどれだけ大切にできるかを意識して交流戦に臨みました。

交流戦終了後、午後からは学年ごとにトレーニングを行い、ゲームの中で出た課題を確認しました。

今回、U12・一宮での合同合宿を行い、普段一緒にプレーしていない選手たちとやることで、コミニュケーションの大切さ・ねらいをあわせることの難しさを選手たちは感じたと思います。

この合宿が意味あるものになるためには、今後の活動において選手・スタッフともに、どう意識していくかが大切となってきます。


またそれぞれのチームに戻り、この合宿で学んだことを活かし、がんばっていきましょう。















U-14クラブカップ

U-14クラブカップ
vsアクアFC
6-0
得点者:内田2,夫馬2、石井、柴山、

FM
vs緑FC
0-0
2-1
(30分×2)






飛騨合宿1日目

本日10/8から飛騨古川にてU11・10・9の合宿が始まりました。
この合宿は「選手として自分を見つめなおすこと」をテーマとし、1日目は浅野代表のトレーニングからサッカーの基本的技術である「止める・蹴る・運ぶ」を向上するために、何を意識していかなければいけないかを考える時間となりました。
ただボールを止めるだけでも、「足のどこでとめるのか?」「どこにとめるのか?」などトレーニング・ゲームの中で考えなければいけないことがたくさんあります。その意識をどれだけ日頃かのトレーニングから高めていけるか?なんとなくプレーして自分はできていると感じていないか?など、どうサッカーに向き合っていくのかを選手たちは再確認することができたと思います。

夜はみんなでミーティングを行い、たった今から何を変えていけるのかをスタッフ・選手共に確認しました。明日2日目は地元チームとの交流戦となります。今日学んだこと、感じたことをピッチで表現できるようがんばっていきましょう。